毎日お得な情報、トレンドニュースを先取り更新

インスタ映え・グルメ・ジャニーズ・経済・トレンド・簡単レシピ

【ハナタカ】8/29 夏野菜の目利き 『ナス・きゅうり・ミニトマト・オクラ』選び方・栄養素,最年少ソムリエ 森之翼くん 夏野菜で『トマトだしの冷やしおでん』

2019年8月29日(木)【ハナタカ】

夏野菜の目利き 

『ナス・きゅうり・ミニトマト・オクラ』選び方

の放送内容をご紹介します。

 目次

 

1.ナス 

① 選び方

  太さが均一で

  黒光りのものをえらびましょう

 

  色 濃いナスは栄養を蓄えている証拠。 

    ツヤのないものは鮮度が落ちている証拠。

 

  形 太さが均一のものは柔らかく美味。 

    首が細く下が太いものはしもぶくれと言われ 

    固いタネがあったりアクが強いものが多い。

② 秋ナスの正しい下処理

ナスは水につけると

栄養が溶け出すのでさらしません

切ってすぐ調理するとアクが出にくいそうです。

 

ナスの皮にはナスニンという

抗酸化作用のある栄養素

が含まれているので

出来れば剥かずに調理しましょう

ナスに栄養素が豊富だと分かったのは

最近のことだそうです。

色をキレイに出したい時は水につけます。

③ ナスの正しい保存方法

ナスをキッチンペーパーでくるみ

袋に入れて保存しましょう。

 

ナス自体から出てくる水分で傷んでしまう他、

ナスは温かいところが好きなため

冷気が直接当たらないようにするためです。

 

2.キュウリ

① 選び方 

全体的に太さが同じものを選びます

上の方が細いと種が大きかったり

中がスカスカの可能性があります。

上の方が太いものは成長不良。

曲がったキュウリは栄養不足や

生育不良の場合があるそうです。

② 美味しい塩もみにする方法

揉まずに、塩をかけて混ぜ

少し置いておくだけで大丈夫です。

 

3.オクラ

① 選び方

五角形が綺麗で
産毛がしっかり出ているものが
新鮮で美味しいオクラだそうです。

②オクラの栄養素・効果的な摂取方法

おくらのネバネバは
ペクチンという栄養素で、
切り口から溶け出てきます。
 
水を加えて混ぜるとペクチン
栄養素を効果的に引き出せます。
調味料は粘りを出してから加えましょう。
水の量が多くても、
時間が経てばトロトロになります。
 

 

4.ミニトマト

平成19年頃に様々な品種の
ミニトマトが出てきたため、
プチトマトは市場に出回らなくなったそうです。

ミニトマトは色で栄養素が違います。
黄はルチン
オレンジはβカロテン
が豊富に含まれている。
 

5.パティソンズッキーニ

今時の新種の野菜では
UFOズッキーニ、
正式名称はパティソンズッキーニを
紹介していました。
ズッキーニはカボチャの仲間です。
 

6.夏野菜で『トマトだしの冷やしおでん』 

Risultati immagini per ãããã®å·ãããã§ã

2019年8月29日(水)【ハナタカ】

最年少ソムリエ 森之翼くん 

『トマトだしの冷やしおでん

の作り方をご紹介します。

 

① 材料

ゆで卵        2個

トウモロコシ芯ごと  1/3

板コンニャク     1枚

中長ナス       1本

油          大さじ3

オクラ        4本

ミニトマト      8個

柚子胡椒       お好みで

 

トマトだし

トマト       350g(2個)

水         900cc

昆布        10g

厚削り節      10g

塩         小さじ1強

 

イカのさつま揚げ

冷凍イカ        160g

玉ねぎ       25g

卵白        1個 

大葉        2枚

ショウガ      1片

砂糖        小さじ1

片栗粉          大さじ1

揚げ油        大さじ2

塩 

② 作り方

① トマトだし

  昆布を1㎝幅に切ります。

  お鍋に水、昆布、厚削り節を入れ、

  強火にかけたら、沸騰直前で

  弱火に落とし、30分煮出します。

 

② トマトをくし切りにし、

  ①のお鍋から昆布と削り節を取り出し

  トマトを入れて強火にします。

  沸騰したら、中火にして10分煮ます。

 

③ ボウルにザルを重ね、その上に濡れ布巾をしき

  ②を濾します。ヘラでギュッと押さえながら

  しっかりと搾るり塩で味の調整をします。

 

④ さつま揚げを作る

  冷凍イカを凍ったまますりおろし、

  最後の1/4程度は1cm角に刻みます。

 

⑤ 玉ねぎは1㎝角に切り、大葉は細切りに、

  ショウガはすりおろします。

 

⑥ ボウルにすりおろしたイカと塩、砂糖、

  ショウガ、卵白、片栗粉を入れて、よく練ります。

  刻んだイカ、大葉、玉ねぎ

  も入れて更に混ぜます。

 

⑦ 4等分し、フライパンに多めの油をひいたら

  弱火で揚げ焼きにします。

 

⑧ トウモロコシは魚焼きグリルで

  強火で焼き色がつくまで返しながら10分焼きます。

  芯ごと横3つに切って、縦に4つ割りに切ります。

 

⑨ コンニャクを6つに切り、格子状に切れ目を入れ

  塩をもみ込んで、5分置いてあく抜きをし

  5分下茹でをします。

 

⑩ ナスを4つに切り、だし汁が浸みやすいように

  皮に切れ目を入れます。

 

⑪ オクラは塩をまぶして、

  こすって産毛を取り、水で洗います。

 

⑫ ミニトマトはヘタを取ってから洗います。

 

⑬ お鍋に多めの油を入れて、

  中火でナスの皮の方から30秒焼き、

  裏返して30秒揚げ焼きにします。

 

⑭ トマトだしを注ぎ、沸騰したら、

  中火でフタをして5分煮ます。

 

⑮ オクラ、コンニャクを入れ、

  フタをして5分煮ます。

 

⑯ 大きめの保存容器に汁ごと入れ、

  卵、さつま揚げ、トウモロコシ、

  ミニトマトを加えて常温で冷ます。

 

⑰ 粗熱が取れたら、

  冷蔵庫で5時間ぐらい冷やします。

 

⑱ 器に盛り付け、お好みで

  柚子胡椒を添えて出来上がりです。

 

7044円